ホーム 最新情報 商品案内 通販 読み物 サポート 問い合わせ 会社概要
製品のご案内
ジョンビーン製品
SPECIALTY PRODUCTS COMPANY
Nusbaum
ランチテック社“スーパースキャンツールX431”
[ボタン]ネット通販

PRO32 サポートサイト

カタログDownload


将来の環境問題に対応!

亜鉛製バランスウエイト [ Zn - weight]

画像準備中

自動車整備におけるホイールバランス調整の必需品であるバランスウェイトにつきまして、亜鉛製バランスウエイトを御紹介します。

現在は鉛製を使用していますが、将来の環境問題を鑑み、亜鉛製ウエイトの供給も既に一部可能です。

ホイールバランスウエイトの購入はこちらから

鉛の有害性

ホイールバランス調整用ウエイトは従来、鉛を主原料としてきました。しかしながら、鉛は酸性雨による化学反応の結果、水質汚染、土壌汚染の原因になり、悪質な毒性を有します。これが食物連鎖で回りまわって、人間体内にも鉛が蓄積されていく原因になります。

欧州脱鉛事情

2002年6月27日に決定された法律2000/53/CEにより、EC域内OE市場では2003年7月1日以後登録される乗用車に使用されるウエイト対して、補修市場では2005年7月1日以後、乗用車に使用されるウエイトに対して、鉛製ウエイトを使用することが禁止されています。

この法律に従い、ECでは殆どのウエイトメーカーが、原材料に亜鉛合金を使用してバランスウエイトをEC域内に販売しています。

残念ながら日本ではウエイトの原材料として鉛を禁止する法律はありません。バッテリーなどはマニュフェスト導入による回収の仕組みがありますが、ウエイトはまったく野放し状態です。

バランスウェイト材質 Q&A
Q.
亜鉛
原料は? 原料は、亜鉛硫化鉱石です。
埋蔵量:150万トン
原料は、ホウエンコ鉱で鉛硫化鉱石です。
埋蔵量:20万トン
原料は、ジテッ鉱等の鉱石です。
埋蔵量:15万トン
作り方は? 硫化鉱石を酸化、溶解し電気分解により高純度亜鉛としています。 製造に対するエネルギーは、鉄に比べ少なく て済みます。これは金属の溶解熱の差です。二酸化炭素の発生はほとんど無し。 硫化鉱石を酸化、還元し金属鉛を取りこの金属鉛をさらに電解精製しています。 製造に対するエネルギーは、3種の金属の中では最も少く、また、二酸化炭素の発生もほとんど無し。 鉱石を酸化、還元し高炉にて処理します。その後、酸素を加えることにより不純物を除去します。この際大量の熱を放出し、化学反応で二酸化炭素を大量に放出します。
公害は? 亜鉛自体の製造工程では、亜硫酸ガスの発生があるため、処理した後大気に放出しています。湿式工程についても、処理、精製後放出しています。 製錬工程において亜硫酸ガスの発生があり、精製し大気中に放出しています。湿式工程についても、処理、精製後放出しています。 鉱石を精製する過程において、高炉を使用するためこの高炉から一酸化炭素、二酸化炭素、煤塵の発生があり、これが大気汚染の要因となる。
毒性は? 亜鉛は人体にとって必須な金属元素である。人体に亜鉛が不足すると、発育遅延脱毛、生殖機能不全、骨格、皮膚、味覚等の障害を及ぼす。従って、現在亜鉛を含む治療薬が多くなっている。 有毒である。鉛の吸入及び飲込んだ場合頭痛、吐き気、腹部痙攣、咽頭痛などの症状が現れる。症状が現れたら、直ちに体内から除外し、新鮮な空気を取り入れ 安静にし医師に連絡することとなる。 人体に必要な金属元素である。鉄の加工工程で発生する粉塵については体内に吸収すると塵肺の可能性がある。また、体内に多量に摂取すると金属特有な金属熱を生じる。
ページ先頭へ
Copyright©2000 Amtecs Co., Ltd. All Rights Reserved.